SANDY55 BBS

91348

Windows7 と UTF-8 - さんでー

2014/05/13 (Tue) 02:21:16

あまり役に立たないとは思うものの....

これまでのメインであった Pen4 AUSUS P4PE WinXP SP3機が完全に昇天したもよう。 
以前に中古で購入した Fujitsu Esprimo D5370 Win7 32bit SP1を当面使うことにした。
久しぶりに通電しWindowsは自動更新が適用された。
音楽再生、DVD ripping/burningなどをいくつかインストール。特に問題があったとは思えないが....
一部のWebページで日本語表示がおかしい。ページによってはページアイコンのような画像のみが縦にいくつか表示され肝心の文字情報は一切表示されなかったりする。 症状は IE11、Chrome 共に同じ。
文字エンコードの変更では解消せず。調べたところUTF-8が指定されているページで文字化けが発生していることはわかった。IE10へのダウングレード、Chromeの削除などは効果なし 
FontCachexxxx.datを削除するとかあれこれとそれらしきことをためしてみたが一向に改善されずOS再インストールもしくは修復インストールしかなさそうということに落ち着いた。 
Vista以降は「修復インストール」ではなくて「システム回復オプション」というらしい。 
このオプションのうち「1.スタートアップ回復」はうまくいかず、スタートアップファイルが壊れている」というようなレスポンスがあり処理」が中断された。
2番目の選択肢 「システムの復元」を選択すると復元ポイントが表示されたのでこの2日間で一番古い変更(自動更新)ポイントを選び復元を続行した。
「スタートアップファイルが回復された」旨の表示が出たのがいまいちわからないが再起動したところ新たにインストールしたソフトは削除されていたので要するにシステム回復はうまくいったということらしい。ということは適用されたWindowsの更新も適用以前に戻ったということになる。
IE10を起動してUTF-8指定のWEBページも問題なく表示できるようになった。 
Chromeを再インストールしてこちらも問題なし。
Windows Update、追加したfree softのうち何が問題であったのかはわかりませんが、これらの変更の際に UTF-8のFONTファイルがおかしくなったのではないかと勝手に想像。
IE11はなにかと評判が悪いのでとりあえずIE11へのアップグレードをblockするというMS謹製のツールを入れておいた。

「システム回復オプション」は使い勝手がよいように思う。

少しわかりづらい点もあるが以下のサイトは参考になった。
http://ww10.plala.or.jp/palm84/windows_7_reinstall.html

現在19個のupdate項目が通知されているがすべてやるしかないのかな~

追記
今回インストールしたfree softはXP SP3機ではなんら問題は起こしていない。一応 Windows 7でもOKということになっている。
Windows updateに問題があったのだと思うがWeb検索で今回の症状が問題となっているわけではなさそうなので更新プログラムそのものの問題ではなく、更新中にたまたま当方の環境で不具合が発生しただけかもしれない。 

Re: Windows7 と UTF-8 - ぱんみー

2014/05/17 (Sat) 05:23:25

文字化けと言えばAndroid版のOperaでNogujyu Keyboard Maniaを開くと文字化けしますね
物理キーボードを搭載していない呪いなのか。。。

Re: Windows7 と UTF-8 - さんでー

2014/05/17 (Sat) 15:22:17

少し付け加えますと当方の文字化けは全てが化けているのではなく一部が ■ 、◆ 、= などになり 半分程度は読むこと婿とができます。 症状がひどくなると添付画像のようになります。添付例は「Neil Young」を検索して日本語のWIKIページを選択した場合のもので、こうなると一切先に進めません。当BBSも文字化けしたtop画面から先に進めなくなったりしました。

結局 昨日までに都合5回ほどシステム復元を行うはめになり現在にいたっております。
IE Ver.10のまま。 Chromeは一応最新版。
OracleのJava updateは導入せずついでに Java も停止。Addobe Readerのupdateはしていない。
前にMcafee Scan Plusがなにかの拍子(たぶんaddobeかOracle...あるいは ImgBurn ?)入っていた形跡があったので最後の回復後はソフト追加の際に十分注意した。


他に気がついた点といえば IE Ver11になっている状態でWindows updateの最新の更新の中に IE Ver10の KB2964358とKB2636068(いずれもセキュリティ関連の更新)がリストされ、更新は「失敗」と表示されていたことくらい。 IE 11の状態でIE10の更新ファイルを引っ張ってきてインストールをとりあえず実行する、なんてことがあるのでしょうかね~??

結局原因がわからないので今後もソフト追加の際に再発する可能性が大いにあるので( 3日間で 5回もシステム回復をやるはめになりそれでも原因が特定できないというおバカでごあじます)、とりあえず問題が再発していない現状で今後のために修復DISCを焼いておきました。 

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.