SANDY55 BBS

98179

Bluetooth 複合chip AS19AP21236 - さんでー

2020/07/23 (Thu) 17:24:49

昼寝ではありません

中華直送の MG2 と一緒に横型のステレオ表記のものを買いました。モデルナンバーは書かれていません。商品名は箱によれば Music Wireless Speaker Megabass となっています。
Bluetooth、TFcard、USB memory、AUX入力、FM、iPhone、そして STEREO の記載があります。

Bluetooth接続は問題なくステレオで再生します。TF Cardはどう聴いてもmixモノラルですので開腹して左chのハンダ付けを外し右側のみの接続で「夢のカリフォルニアを再生してみました。
右chからバックコーラスを含めて普通にモノラルで再生します。音源の右chはリードボーカルとなっておりバックコーラスは入っていませんので全パート聞こえるということは内部でmix出力しているということです。

肝心のchipは "JL AS19AP21236- " -以降が不鮮明ですが一応 "28B4" のように読めます。
ダイソー500円ブルートゥーススピーカーは
旧版が "AC19AP~"、 今年7月に入手したものは "AC20AP~" となっています。本機のものは2文字目が C ではなく S という点が違いますが本機の "AS19" は1個のみでBluetoothに関しては兄弟仁義も必要とせずステレオ出力が可能なわけです。
もしかしてもしかすると AC19(AC20も)未解明の部分があるのかもしれないですね~

オーディオアンプは例によって8002 のコンパチ品が2個搭載されていてそれらの Ri/Rf は6.15KΩ/38.5KΩ となっています。
バッフル中央にはドロンコーン用の枠がありますのでそういうモデルがあるのだと思いますが、 MEGABASS というのはソチラノモデルの名残なのでしょう。当機は低音スカスカです。

で、気になったので以前に安売り店で通常1,980円のものが投げ売りコーナーで980円であったのをゲットした本器と瓜二つの商品の方は開けてみたところ案の定楕円形のドロンコーンが設置されていました。ダイソーとMG2の関係に似ていて表からはほとんど同じですが裏面メディアコネクタの配置が異なっており電源ボタン位置もまるで違いますから基板に関しては別物でしょう。 なお、そちらの方もTF CARDに関してはミックスモノラルとなっています。
基板までは見てませんがドロンコーンは充分に機能しています。 ただし中を見ても当方は容量テスタを持っていませんのでコンデンサの容量まではわかりません。
複合chipの型番をみてみたいですね~

Re: Bluetooth 複合chip AS19AP21236 - さんでー

2020/07/23 (Thu) 17:58:25

chip画像を貼っておきます。当方のカメラではこれが精いっぱい。コントラストや明るさを調整するなりして頑張って読んでください

Re: Bluetooth 複合chip AS19AP21236 - さんでー

2020/07/23 (Thu) 18:04:11

ついでに基板も。

二層ではありません
バッテリは 3.7V/1800mAhで表記上連続使用6時間となっています。

Re: Bluetooth 複合chip AS19AP21236 - さんでー

2020/07/23 (Thu) 19:17:58

島の安売り店で980円で買ったそっくりのモデルで商品名 "EDGE"、(株)エール扱い。
 
こちらはバッテリが 600mAh のリチウムイオンポリマーで運用時間も3時間の記載。
プラ成型は裏面の配列違い以外はほとんど同じだが成型精度はこちらが上。
ダイソーとダイソー似MG2でも同じことが言える。ダイソーのはめ込み精度は15年以上前の中国製品とは桁違いに上がっている。
国内消費と国外からの外注品とでは納入先の要求仕様がシビアでそれに合わせているように思う。今や十分に合わせることができるということだ。
センターにドロンコーンがあること以外他の仕様はほぼ同じ。
Ri/Rfは計測したのに記録し損ねた。

Re: Bluetooth 複合chip AS18AP1P458-28B4 - さんでー

2020/07/23 (Thu) 19:30:34

横型 白のBluetooth複合Chip。
今度はかなり鮮明。型番は"AS18AP1P458-28B4"
こちらも AC ではなく AS となっている。

こちらの AS18基板 は両面積層。仕上がりもよい。裏面の押しボタンは高級品を使っており直輸入の赤モデルよりコストがかかっている。元の売値での単純比較だと輸入赤より2.5倍くらい値段が高い。

TF CARDはスピーカーの切り離しテストはしていないがたぶんミックスモノと思う。

なお、両機ともに AUX入力 ではステレオ再生が可能。

Re: Bluetooth 複合chip AS18AP1P458-28B4 - さんでー

2020/07/23 (Thu) 20:16:08

音質

元値が高かった白モデルはセンターに設置されたドロンコーンのおかげで低音が一応それらしく聴こえる。中低音が厚くなった分全体に落ち着きがある。

赤の輸入品はハイ上がりで低域はスカスカ。

左右のスピーカーは同一品だと思われる。
ダイソー500円とよく似ているが口径はこちらが若干小さく両モデルとも口径40mmと記載されている。
インピーダンス;4Ω、耐入力は3W、はダイソー500円と同じ。
なお300円の方はインピーダンス6Ωとなっている。

白の方は比較的落ち着いた音質で技適認証品でもあるのでいじらずに使った方がよいか....
赤の方はカシャカシャうるさいので
1. Amazonで楕円ドロンコーンを買って付けてみる。
2. この音だと入力カップリングは 0.1µF以下 だと思うので昨日の夢と同じ手を加えてしっかりしたスピーカーを外部スピーカーとして使う。
操作、充電ともに一台で済むので夢の中の2台運用より現実的かもしれない。

画像は白モデルのAUX入力でステレオ再生を確認中の図
後ろの黒いのは 望遠レンズを装着した新型デジカメ MG2

Re: Bluetooth 複合chip AS18AP1P458-28B4 - さんでー

2020/07/23 (Thu) 22:35:47

という次第でどなたか JL AS18AP1P458-28B4 と同じく JL AS19AP21236 のデータシートにたどり着ける方がおられましたら私にも教えていただけると幸いです。
まぁ AC19AP でドンピシャリは見つからないとあちこちにでてますので AS でも同様でしょうけど。

ACでも二台でステレオになるということはステレオ信号を左右別に扱うことはできるのに単体では敢えてモノミックスしているというところが不思議でなりません。

なお、AS18 と AS19 ではスピーカー製造元が異なるためなのかあるいは CHIP そのものの仕様かはわかりませんがボタン操作で兄弟仁義は結べないようです。

Re: Bluetooth デコーダー IC - さんでー

2020/07/25 (Sat) 17:58:13

ついでなので DECODING IC の型番をまとめておく

20pinタイプ
SR9910 旧     JL AC19AP1Y109-28B4
SR9910 新      JL AC20AP2A044-28B4
EDGE エールの白 JL AS18AP1P458-28B4
EDGEの同等品 赤 JL AS19AP21236-28B4

24pin
不明 BluetoothBoard JL AS19AP1P890-25A4

16pinタイプ
ダイソー 600円   JL 182?E8N322-9CO ,,, 2とEの間不明
MG2          RDX 5856ESE1 JSD 594920



ダイソー600円は2個でステレオはたぶんできないでしょう。


添付画像は Amazonで見かけたステレオのBluetooth Board で JL AS19APの24pinタイプ

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.