SANDY55 BBS

94116

RESURRECTION - さんでー

2019/05/04 (Sat) 17:18:55

エイリアン 4 ではない

DELL T3500

長い間死んだふりをしていたがオークションで入手した中古マザーで復活した。

本体そのものは当初 ECC 2GB x4 だったがマニュアルの推奨構成ではなかったので 2GB x3 で運用後別途 2Gメモリーを入手し 2GB x6に変更していた。 不思議なことにこれらの2GBメモリーが順次メモリーエラーと認識されたので 4GB ECC をオークションで8枚購入した。
が、まるで認識できなかった。

違いは 前者は 1R x8 の記載があるが4GBのほうは 2R x4 となっていたことだ。 1Rと2Rの違いは正しくはランクの違いということのようだがざっぱに言えばたぶん片面と両面の違いでむしろ問題は x4 と x8 の違いだと思う。
その後 NON-ECC の 4GB 2R x8 3枚を入手し推奨構成で運用し始めてまもなく起動不可に陥ってしまった。

現在 3枚のNON-ECC 4Gのうち1枚は起動時にメモリーエラーと報告される。 そのまま起動するとWindowsは12G認識するものの4Gのみ使用可能と報告する。
その1枚を取り外すとBIOSもノーエラーで通過しWindowsも8Gで認識する。4GB x2は推奨構成テーブルに記載されていないがそれでどういう問題があるのかは書かれていない。

今回の復活がいつまで続くのかわからないが当面 iMac に心を奪われずにすむ。

取り外した不良マザーボードは拡大鏡でチェック中。

長い間触れもせず掃除もしていなかったので繋がれたキーボードにいたってはほこりにまみれ猫の毛までこびりついている。 カバーくらいはしとけばよかった。


2019 05.11
タイトルに R が一つ抜けてたので修正

Re: RESURRECTION - さんでー

2019/05/13 (Mon) 23:42:41

別PCでテストするために入手した4GメモリーをT3500 に入れてみた。

PC-10600 2Rx8 4GB 型番控え損ねた。CHIP構成や2Rx8というのは以前から計8GBで運用していたメモリーと同じでありたまたまではあるがブランドは異なるが全く同じメモリーと思われる。

SLOT3に入れるとメモリーエラーが報告されBIOSで確認すると一応追加分を含めて12GBで認識はしている。
再起動してF1でエラーを無視してWindowsを起動してみると12GBのうち8GBのみ使用可能とのレポート。
やっぱりダメだったかと思いつつも諦めきれずに何度か抜き差しして物は試しでSLOT 1、2、4 の組み合わせでやってみた。
BIOSもパスしなんとWindowsも12GB 使用可能となった。
4GBメメモリーの推奨はそもそもSlot 1, 2, 3 を使用することになっている。
Slot 3に問題があるといのも解せないことではある。この組み合わせでトリプルという表記が気になるところ。

エラーではじかれていた4GBを5番スロットに入れてSlot 1, 2, 4, 5でやってみたら.....
な~んと16GBで認識しWindowsでも16G使用可能となっている。

摩訶不思議ではあるがまがりなりにも4GB x4=16GBとなった。

もしかすると4GBは 1Rx8 の片面実装を使うのが正しいのかもしれない。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.